シンポジウム「周期表が拓く科学と技術 国際周期表年を迎えて」(2019)

新井理事より寄せられた国際周期表年記念シンポジウムの情報をお知らせします(事務局)。

日時:2019年2月23日(土)10:00~17:30
場所:日本学術会議 講堂                 

主催:日本学術会議物理学委員会・化学委員会合同国際周期表年記念事業検討分科会、日本学術会議化学委員会IUPAC分科会
共催:一般社団法人日本物理学会、公益社団法人日本化学会、国立研究開発法人理化学研究所

催趣旨
国際周期表年が2019年に決定されたことを記念して、周期表の発見の歴史、科学教育、元素発見に対する日本の科学的 貢献、元素名決定の経緯、元素の利用がもたらす科学技術の発展を幅広く俯瞰する。学術関係者のみならず、企業・一般・教育など幅広い分野の方々からの参加を歓迎。

参加登録:希望者は下記のサイトから事前登録を行ってください。先着300名で受付を締め切ります。

事前登録:http://www.iypt2019.jp/registration.html

公式サイト:国際周期表年2019 2/23記念シンポジウム

右の画像をクリックするとチラシのPDF(プログラムを含む)が開きます。