教育のひろば

NHK高校講座「化学」で紹介された小川正孝

今年度のNHK高校講座「化学」第5回「元素の周期表」(2009.5.22放送)で,小川正孝の「新元素(75番元素レニウム)」発見の話が取り上げられました。この回の講師は,立教新座高等学校教諭で化学史学会理事の渡部智博氏でした。また,番組の中で,本学会で学術賞(2008年)を受賞された吉原賢二会員が出演し,小川の発見について語る場面もありました。化学史やその研究成果が教育に活かされた良い事例だと思われます。

この番組は下記リンクからインターネットでも見ることができます。

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/kagaku/archive/chapter005.html

化学史研修会は理研が会場です

お待たせ致しました。今年の化学史研修会は,理研を会場とすることが決まりました。午前中は記念史料室を見学,昼食は理研の食堂,そして午後は例年通りの講義となります。どうぞお楽しみに!

化学史研修会の日程

2010年夏も,恒例の化学史研修会を実施することとなりました。日程は,2010年8月21日(土)です。 ←日程は,8月20日(金)に変更になりました。

『化学と教育』化学史特集

日本化学会『化学と教育』編集委員会より本学会に打診され、企画されていた以下の特集が発刊されました。

『化学と教育』2009年11月号、特集「実験および実験機器の化学史」 続きを読む »

  • 1
  • 2